海を旅する。

oceanphoto.exblog.jp
ブログトップ

タグ:海老(えび) ( 3 ) タグの人気記事


2011年 03月 01日

渋めの毘沙門さま

b0237356_2025528.jpg

大瀬でよく見かけたビシャモンエビは黄色が多かった。井田で出会った彼は宿主である灰色のムチカラマツについているからなのか、黄色はかなり薄く地味な体色だった。

海の生きものはよりカラフルに、より鮮やかに撮りがちだけど、でもどうだろう。このモノクロ調の控えめな雰囲気。けっこう、渋くてかっこいいなあ。
[PR]

by shunzo_umitabi | 2011-03-01 20:02 | 井田(西伊豆)
2011年 02月 27日

興奮の共演

b0237356_3124997.jpg

ケスジヤドカリと彼の家にちょこんと乗るカクレエビ亜科の一種である色彩豊かなエビ。
海にはこんな興奮共演が時々見られ、僕を大感動の渦に誘ってくれる。
[PR]

by shunzo_umitabi | 2011-02-27 03:12 | 大瀬崎(西伊豆)
2010年 11月 27日

振袖海老

b0237356_1665512.jpg

珊瑚調査後に「屋久島ダイビングスクールたつのこ」のリョウさんがフリソデエビを発見!
昼間だから岩の窪みに入り込んでちょっとだけ顔を出しているに違いないと、指を指されている場所に目をやるもののまったくわからず・・・3回ぐらい場所を聞きなおしただろうか・・・失笑

おー!!!いたー!!!

こんな姿全体が出ているのは屋久島初だ!すげー!
いやいや、ここは種子島だった・・・

大興奮で一気にテンションがあがってきた!しかし、もっているのはワイドレンズをつけたカメラのみ・・・
なので、最短の焦点距離で撮ったものをトリミングした写真だが、この海老の美しさはわかっていただけるはず!

撮影後、後ろからもう1匹がでてきた!これからペアーで写真に写る赤いヒトデを食べるのかな。

某ダイビングショップの植木&安納芋好きの御仁から教えてもらったのだが、フリソデエビはヒトデを採取すると、ヒトデの体内にある物質を注入して体を動かなくさせるとか。そのせいでヒトデは膨れるらしい。確かに写真のヒトデはパンパンに膨れているように見える。
[PR]

by shunzo_umitabi | 2010-11-27 16:06 | 種子島(薩南諸島)