海を旅する。

oceanphoto.exblog.jp
ブログトップ

タグ:湾内 ( 14 ) タグの人気記事


2011年 02月 28日

コチの瞳

b0237356_3492023.jpg

[PR]

by shunzo_umitabi | 2011-02-28 03:48 | 大瀬崎(西伊豆)
2011年 02月 28日

ウミサボテン

b0237356_3431232.jpg

[PR]

by shunzo_umitabi | 2011-02-28 03:42 | 大瀬崎(西伊豆)
2011年 02月 28日

メバル

b0237356_340460.jpg

[PR]

by shunzo_umitabi | 2011-02-28 03:39 | 大瀬崎(西伊豆)
2011年 02月 28日

ホウボウ

b0237356_337356.jpg

[PR]

by shunzo_umitabi | 2011-02-28 03:37 | 大瀬崎(西伊豆)
2011年 02月 28日

眠るキタマクラ

b0237356_3361339.jpg

夜、海に潜るとキタマクラが海藻の上で寝ていた。
[PR]

by shunzo_umitabi | 2011-02-28 03:35 | 大瀬崎(西伊豆)
2011年 02月 28日

海藻にまぎれるフサカサゴ

b0237356_3321958.jpg

フサカサゴとコクチフサカサゴの同定は、口の後端が眼の後縁直下に達しているか、しないかでできる。この写真のアングルでは分かりにくいけど、彼はフサカサゴ。僕がガイドの仕事をしていなければ正直彼の名がどっちであろうとまったく気にしなかっただろう。この海藻にまぎれる美しい色彩をもった生きものに感嘆するだけでいい。その感性だけを研ぎ澄ませていきたい。

「この魚なんていう名前だろう??」より「この魚は地味のようで体色の配色とヒゲは国宝級に美しい!」と思っていたい。

海では疑問より感動で心を奪われたい。
[PR]

by shunzo_umitabi | 2011-02-28 03:31 | 大瀬崎(西伊豆)
2011年 02月 28日

お洒落な家

b0237356_3303014.jpg

綺麗な宝貝を宿貝に着け海底を闊歩するイシダタミヤドカリ。
[PR]

by shunzo_umitabi | 2011-02-28 03:30 | 大瀬崎(西伊豆)
2011年 02月 28日

ハコフグ

b0237356_3272264.jpg

[PR]

by shunzo_umitabi | 2011-02-28 03:26 | 大瀬崎(西伊豆)
2011年 02月 28日

空き缶の家

b0237356_322150.jpg

キュウスに住むミジンベニハゼはみれなかったけど、そばにあった空き缶で出会うことができた。
ゴミと思われるものでも彼らにとっては外敵から身を守るための立派な家のようだ。

今、廃材でパン工房を建てている僕にとって、とても親近感を覚えるカッコイイ住まいだ。
大金をはたいてピカピカの家を建てるより、身近にあるものを創意工夫でお金をかけず利用するたくましさと美学を、海の生きものは無言でそっと教えてくれる。
[PR]

by shunzo_umitabi | 2011-02-28 03:21 | 大瀬崎(西伊豆)
2011年 02月 28日

メガネウオの眼差し

b0237356_320419.jpg

海底の砂地に体を埋めて、彼はどんな眼鏡をかけて海を見つめているのだろう。

「ただ獲物を狙ってるだけだよ。」

そんな風にしか思えない人にはなりたくない。
この輝く瞳に映るメガネウオにはきっと僕ら人間と同じぐらい多様な心があると信じたい。
[PR]

by shunzo_umitabi | 2011-02-28 03:19 | 大瀬崎(西伊豆)